ノウハウ・コラム新着記事

トランクルームに空調やエアコンは必要?空調アリ・ナシのトランクルームを比較

屋内型のトランクルームには、空調設備があるタイプと無いタイプがあります。空調設備がついているトランクルームでは温度や湿度が一定に保たれるため、預けた荷物の劣化を防ぐことが可能です。

しかし、空調設備をつけることによってトランクルームの維持費にコストがかかるため、月額料金が高くなってしまいます。高めの料金を支払うメリットはあるのかどうか、気になる方も多いのではないでしょうか。

そこで本記事ではエアコン・空調付のトランクルームのメリット・デメリットを解説します。トランクルーム選びに迷っていた方はご参考ください。

空調設備があるトランクルームの特徴

エアコンや空調が完備されているトランクルームでは、温度や湿度が一定に保たれることにより、家庭で保管しているよりも良い状態で荷物を保管することができます。

例えば、洋服や紙類の保管で気をつけたいのが「カビ」の被害です。カビ菌は空気中どこにでも存在していますが、湿度・温度が低い状態だと繁殖しづらくなります。

他にも電子・精密機器の場合は温度変化によって変形してしまい、故障に繋がってしまう可能性もあります。このような大切な荷物を預ける場合には空調完備のトランクルームが推奨されます。

空調設備が無いトランクルームの特徴

エアコン・空調完備のトランクルームの大きなデメリットは、なんといっても月額料金が高くなってしまうことでしょう。一定に温度・湿度を保つために、エアコンや乾燥機が利用されています。これらの電気代などのコストを補わなければならず、月額料金は高くなってしまうのです。

エアコンや空調設備のないトランクルームは、これらのサポートがあるサービスに比べて料金が安くなります。冬場に1~2ヶ月の短期間で預けるのであれば、カビの被害にあうリスクは低くなります。また、預ける荷物が多少劣化しても良いものや、アウトドアの小物、工具などであれば、空調はそこまで気にしなくても問題ないケースも多いでしょう。

その他、精密な温度・湿度管理をしていないトランクルームでも、建物の管理上、空気が循環されるように換気はなされています。部屋に置きっぱなしにしているものを預ける程度であれば、大きな影響は出ない可能性は高いと言えます。

本当に大切な物は、空調完備のトランクルームを検討してみる

短期間の一時預かりであれば、空調ナシでも問題はない可能性は高いですが、本当に大切な荷物を預けるのであれば、できるだけ空調完備のトランクルームを利用すると良いでしょう。

例えば、ビジネスで使用する資料や商品など、別のお客様に渡す品物であれば「どのような状態で管理されているか?」ということに気を配ることも重要です。荷物に悪い影響があった場合でも、トランクルームの会社に責任追及することは出来ないためです。

その他、価値の高いコレクションの品、思い出の詰まった物など、劣化してしまうと取り返しがつかないような物を預ける際は、空調完備のトランクルームを利用してみると良いでしょう。

また、トランクルームの立地によっては大きな価格差が生まれないケースもあります。まずは複数のサービスを比較してみて、エリア別に料金を確認してみるのが良いでしょう。

【空調完備】おすすめの屋内型トランクルーム

キュラーズ(Quraz)

キュラーズ(Quraz)キュラーズは2001年の創業以来20年にわたり18万人以上の利用者がいる国内最大級のトランクルームサービスです。キュラーズのトランクルームでは、独自の空調システムとセンサーが24時間、館内の温度・湿度を適正に管理しています。キュラーズでは、建物1棟をまるごとトランクルームとして運営しており、どの部屋も一定の品質を保った管理がなされている点が特徴的です。

また、無人管理のトランクルームサービスが多い中、店舗には収納コンシェルジュが常駐しており、当日の見学や店舗での契約が可能である点が大きな特徴です。なお、トランクルームサービスとしてスタッフが常駐しているのは国内唯一です。

荷物の配送に無料シャトルを利用することもでき、マイカーがない方でも荷物を運べます。(※対象エリア限定:東京都、神奈川県、大阪府の1部エリアのみ対応)トランクルームは24時間出し入れ可能で、手軽にトランクルームを利用したい方にも適したサービスです。

エアトランク

エアトランクエアトランクは「一番近いトランクルーム」をテーマにした手軽で便利な宅配型のトランクルームサービスです。集荷・配送費が無料で、箱詰め作業まで自社スタッフが行ってくれるなど、ユーザーの手間を徹底的に省いたサービスが特徴的です。

室内型のトランクルームであるため保管庫内の空調設備も整っており、湿気によるカビの被害や気温変化による変形などのリスクが非常に低くなっています。衣類なども預けられ、季節の変化に合わせて預け入れと取り出しを行うことも検討できるでしょう。※保管温度:10~28℃/保管湿度:60%以下

利用者が自分で倉庫まで行くことがないために他のサービスと比較して盗難リスクが非常に低いうえ、サービス内容が均一化されていることから利用料金も特定エリアごとに一定となり、「近隣のトランクルームに空き室がなくて預けられない」という悩みを持つこともありません。エアトランクは、一都三県や大阪、名古屋を中心に展開しています。

エアトランクの対象エリア

  • 東京都:23区内全域、調布市、三鷹市、武蔵野市
  • 神奈川県:横浜市、川崎市
  • 千葉県:市川市、浦安市、船橋市
  • 埼玉県:川口市、草加市、戸田市、八潮市、蕨市
  • 愛知県:名古屋市、尾張エリア
  • 大阪府:大阪市、豊中市、吹田市

【エアコン・空調ナシ】おすすめ低価格の屋内型トランクルーム

ここまで空調完備のトランクルームについて解説しましたが、温度・湿度管理をしていないおすすめトランクルームサービスについてもご紹介します。

加瀬のレンタルボックス

加瀬のレンタルボックス加瀬のレンタルボックスは北海道から九州まで広範囲にサービスを展開するトランクルームサービスです。屋外コンテナ・屋内トランクルーム・バイクヤード・ガレージ倉庫と4つのタイプから選ぶことができ、収納する品物によって使い方を選ぶことができます。加瀬のレンタルボックスでは24時間の空調管理を行っていない施設もあり、このような施設の料金は他社と比較して安くなっています。

加瀬のレンタルボックスは割引キャンペーンを定期的に行っており、このようなサービスを利用することでさらにお得に利用することができます。

例えば、2021年9月時点で行っているキャンペーンとして、使用料から最大1年間半額となっています。また、このキャンペーン適用条件に最低利用期間が無くなり、半額期間を終えた段階での解約も可能となっています。⇒加瀬のレンタルボックスのキャンペーン情報を詳しくみる

まとめ

空調完備のトランクルームは、預けた荷物の劣化を防ぎ、大切な荷物を預ける際に利用検討したい人気のサービスです。

しかし、空調が無いサービスと比較して料金が高くなってしまうため、預ける荷物の種類や期間、時期によって使い分けると良いでしょう。オーバースペックにならないよう、それぞれのサービスの詳細を比較してみてください。

【関連記事】加瀬のレンタルボックスの評判・口コミ
【関連記事】キュラーズ(Quraz)の評判・口コミ
【関連記事】エアトランクの評判・口コミ

この記事を書いた人
トランクルームライフ編集部

屋内型トランクルーム・屋外型コンテナの情報を配信しています。トランクルームの利用を検討している方や、お部屋の片づけを行いたい方が最適な選択ができるよう、お手伝いができれば幸いです。

トランクルームライフ編集部をフォローする
シェアする
トランクルームライフ編集部をフォローする
トランクルームライフ
タイトルとURLをコピーしました